女性と男性それぞれに合わせた薄毛治療法|方向性を決めていく

男性

髪を生やすための日常ケア

ウーマン

毎日コツコツとケアすることが女性の発毛の基本となります。女性は薄毛になりにくい体質なので、薄くなる場合はわかりやすい原因があるはずです。生活習慣を改善し、栄養をたっぷりと摂ればほとんどの薄毛は解消するでしょう。頭皮ケアはアミノ酸シャンプーと育毛剤の使用で完璧です。

詳細を読む

発毛はスパでしよう

ヘッドスパ

大阪の施設で行われているヘッドスパでは、東洋医学をベースにしたケアが行われます。鍼や電流などを用いるのがこのヘッドスパの特徴で、快適に発毛が促せるのが魅力です。ヘッドスパは、発毛治療に多い薬による副作用の心配がなく、若い男性からは特に人気があります。

詳細を読む

病院で治せる薄毛

男の人

発毛外来での治療

薄くなってしまった頭髪を元通りにする治療をしてくれるのが、発毛外来などの薄毛治療の専門医療機関です。発毛外来は頭皮専門医が治療をしてくれるクリニックです。一般皮膚科の場合は薄毛治療といっても薬を処方するだけがほとんどです。しかし、発毛外来では投薬治療、生活指導、メンタルケアなど、総合的に発毛をサポートしてくれます。発毛外来では本格的な治療をする前にカウンセリングや検査があります。原因をはっきりさせて、薄毛治療の方向性を決めていくためです。検査には血液検査、血圧測定、AGA遺伝子リスク検査、毛髪ミネラル検査などがあります。検査をすることで自分が薄毛になった原因や有効な薄毛治療の仕方が分かります。

基本的な治療内容

一口に薄毛といっても症状・進行状態・原因は千差万別です。そして一人ひとりで適している治療が異なります。発毛外来で基本的に行うのが投薬治療です。男性に多いAGAにはプロペシア、女性に多いFAGAにはパントガールが処方されるのが一般的です。また、栄養状態を調べて、不足している栄養のサプリメントを出してくれます。外用薬ではミノキシジルローションがあります。血管拡張作用があるミノキシジルには細胞に栄養が届きやすくする効果があります。様々な有効成分をカクテル状にして頭皮に注入する育毛メソセラピーもあります。成長因子、プラセンタ、ビタミンなどの栄養を注射器やレーザーで頭皮に入れます。経口摂取するよりも高い発毛効果があります。

バレずに髪を増やす方法

髪の毛

増毛の優れている点ですが、他人がそばにきたときに気づかれず、自然に髪の毛が増やせるということです。白髪が増えたときなども、増えた状態に合わせて自然に仕上げることが可能です。予算に合わせて、好きなところに好きなだけ増やすことができます。

詳細を読む